夢の世界一周☆地球を笑顔で駆け巡ります♪

by waround-the-world
 
<   2012年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
 
どんだけ遠いんだ!イグアスの滝!~楽しすぎる滝修行~
95日目 パラグアイ・イグアス居住区⇔アルゼンチン・プエルトイグアス

朝5時,ペンソノを出発。
こんなに早く起きてどこに向かうかといえば,かの有名なイグアスの滝である。
今日はダイナミックで迫力のあるアルゼンチン側を観光する予定。

ローカルバスに乗り込み,ウトウトしていると,
シウダー・エル・エステという国境の街に無事到着。
パラグアイの出国のスタンプを押すべくイミグレーションへと向かったまではよかった…
しかし,その後はバスターミナルを目指して歩けども歩けども,全く着く気配なし。
道行く人にも何度も聞いたがなかなかたどり着かない。
バスにも乗ってみたが,変な場所で降ろされ,結局バスターミナルがいずこかわからず。
近くの旅行会社に駆け込んで相談すると,英語とスペイン語を話せるお姉ちゃんが,
タクシーの運転手に事情を話してバスターミナルまで乗せていってもらえることになった。

これで安心!と思ったのが間違い…。
てっきりパラグアイのバスターミナルに連れて行ってくれると思ったら…
なんと!ブラジル側のバスターミナルに連れて行かれるし(苦笑)
しかも私,ブラジルビザ持っていないんですけど(笑)
という間もなく気づいたら入国してバスターミナルに降ろされてたっていう…(笑)
初めての不法入国!?

でも,一応日帰りのイグアス観光ならビザなしでもOKってことになっているから厳密には大丈夫なんだけど,
こんなに簡単にブラジルに入国で来ちゃうの!??って感じでビックリ。
陸続きの国の国境越えは,その容易さに未だ戸惑うなぁ。

ちなみに話が戻るけど,今日行きたいのはアルゼンチン側のイグアスの滝。
ブラジル側のフォスドイグアスで降ろされても困るのだ…(苦笑)
とりあえずそこのバスターミナルでバスの乗り方を聞いて…
ようやくアルゼンチン側に行けることに♪

しかし,アルゼンチン側のプエルトイグアスからイグアス国立公園までもバス移動が必要。
迷いに迷ったせいもあるけど,どんだけ遠いんだよ,イグアスの滝!!!(苦笑)

結局イグアス国立公園にたどり着いたのはもうお昼…。
ペンソノ出発したの5時なんだけど(苦笑)
しかもイグアス国立公園広いしっ!!
e0242479_1414160.jpg

もはや3人とも疲れきっていたので早速電車を利用…
e0242479_14173917.jpg

それでもなかなか滝はあらわれず…
e0242479_14202214.jpg

動物もいたりして,ホント普通のデカイ公園みたい!
e0242479_14222118.jpg


そしてついについについに滝が見えた~!!!!!
ホント長かった…ここまで来るの…
e0242479_14235091.jpg

それにしてもやはり雄大!ダイナミックだ~~~!

私たちはさっそく楽しみにしていたボートで滝に突っ込むツアーへ向かうことに!
e0242479_1426316.jpg

イグアスの滝を浴びにいざ出陣~!!
e0242479_14281219.jpg


ホントここからの写真がないのが悔しい!!!!!
シャワーを浴びるなんて生易しいレベルじゃなく,
まさに滝に打たれる修行のような激しい水浴び!
目なんてあけられないよ!
水着に着替えて大正解◎
たまに服のままとか,ポンチョでボートに乗る人もいたけど,一瞬にしてびしょ濡れだし(苦笑)
防水袋に入れたカメラも浸水していないか心配になるほどの激しい滝の中に身を浸して
一瞬にしてめちゃめちゃテンション上がっちゃったよ!!

ホント参加して大正解のツアーでした♪

そしてあまりにも満足しすぎて,燃え尽きてしまった私たち。。。

ゆっくり見たら丸一日かかると言われているアルゼンチン側。
ほぼこのツアーと記念撮影だけで帰ってくるしまつ(苦笑)
e0242479_14301714.jpg

ついには明日行こうと思っていたブラジル側も行かなくていいかな!?
って話になったくらい…

でもいいの。自分たちの中で満足だったから♪

虹のかかってるイグアスが見れなかったのは残念だったけど,
天気も天気だったから仕方がないということで。。。
また今度ブラジルに来るときに出直すわ!(笑)

そんなわけで,6時間以上かけてたどり着いたイグアスの滝観光を瞬く間に終え(苦笑),
プエルトイグアスのバスターミナルで,
ウラケンとノリ君はサンパウロ行き,私はブエノスアイレス行きのチケットをゲット。

帰りはさすがに3時間くらいで着いたけど,
パラグアイのペンソノへと帰路についたのでした。

ペンソノに帰ると,旨そうな鍋の匂いが漂っていたけど,既にうちらの分の夕飯はなく…
結局近くのレストランでラーメン。
e0242479_1432390.jpg

南米に入ってから日本食食べまくりで申し訳ないけど,
ラーメンをお店でオーダーしたのはタイのカオサン以来かも!
そりゃ日本のラーメンには遠くおよばないけど,
長時間の移動の疲れがちょっと安らぐくらいには安心できる味でした♪
[PR]
by waround-the-world | 2012-02-27 14:34 | パラグアイ
 
地球の裏側にあるもうひとつの日本…激旨アサードパーティー♪
94日目 パラグアイ(アスンシオン→イグアス居住区)

めちゃめちゃ楽しみにしていた朝ごはんの時間。
アスンシオンに宿泊することにしたのは,
サンタクルスからの移動で汗だく&疲れていたって理由が第一だけど,
ここの和朝食が激ウマと聞いて気になっていたってのもある。

その噂の和朝食がコチラ…
e0242479_2111026.jpg


勝手なイメージで魚が出てくるのかと思ってたけど,肉じゃがだった!!
見た目以上の味・クオリティに感動!!
写真に写ってないけど,卵かけごはんまで食べちゃった!!
ちなみにごはんおかわりしたしね♪
ホント最近日本食食べすぎだーーー!!!

朝食に満足しきってチェックアウトしようとしたとき,
レセプションで先にチェックアウトしているバックパッカーの男の子2人を発見!!
話してみると,これから向かう目的地もバスも一緒だっていうじゃない!
パラグアイのローカルバスの乗り方を知らなかった私だけど,
2人の後を追ってバスターミナルまでローカルバスで節約!
2人とも少しスペイン語を話せるので,他力本願の私としては大助かり(笑)

というわけで,約5時間。
中距離バスに揺られて3人で向かった先は,『ペンション園田』!!
ブラジル・アルゼンチン・パラグアイ3カ国の国境から41キロメートルのところに,
日系移民が多く住むイグアス居住区というのがあり,
そこへ向かう日本人バックパッカーに有名なのが,通称『ペンソノ』。
近くには農協もあって納豆も食べられるっていうから,
私なんかはそれ目当てにパラグアイ入りしたようなもの(笑)

たどり着いたイグアス居住区は赤茶けた歩道が印象的。
e0242479_2163650.jpg


お腹が空いたのでその辺で何か食べようと入った店は,図らずも日本食の店(笑)
ソバを食べたのはこの旅初ですな!
e0242479_21165838.jpg

あまりの暑さに3人で昼からビールも飲んじゃって,もうサイコー!!

さらには今夜は宿でバーベキューパーティーが開かれるっていうじゃない!!
原始人みたいな人たち(失礼)と一緒に,キャッサバの皮むき・洗浄をして下ごしらえ!
e0242479_21191690.jpg

キャッサバって地理で習ったけど,初めて見た&食べた!!

肉を焼いてくれたのはパラグアイ生まれの日本人,アキさん!

23歳と若いのに超しっかりしていてびっくり!!
本国・日本の日本人も見習わなくては(苦笑)

そして血の滴る肉!!
e0242479_21235294.jpg

最強に旨かった!!!!!
e0242479_21261544.jpg

ビールもみんなすすんでたね♪
e0242479_21295245.jpg


ちなみに今日はコチラのご夫婦の奥さん・マサコさんの誕生日らしく,
日帰りでイグアスの滝に行っていたマサコさん夫婦への
サプライズも兼ねてのアサード(焼肉・バーベキュー)ということで,

みんなでハッピーバースデーを祝ったのもいい思い出。
ご夫婦で6ヶ月旅しているそうで仲のいい素敵なご夫婦でした☆
e0242479_21325463.jpg

そうそう,ウラケン&ノリ君もエンカルナシオンでブラジルビザを無事取得して合流。
わずか一日ぶりの再会で,また同じ釜の飯を食うことに♪

それにしてもペンソノ!
予想以上に居心地がよい…というか20ミル(約400円)でこんな肉食べれるとは(笑)
すっかり胃袋をつかまれた夜でした(笑)
[PR]
by waround-the-world | 2012-02-25 21:36 | パラグアイ
 
汗だくで真夏のパラグアイ入国!
93日目 パラグアイ・アスンシオン

夜中に通ったボリビアのイミグレーションで,
入国時に書いたらしい書類がなくって罰金を取られた。
罰金:20ボリ。約240円…安っ!!

目が覚めてからはひたすら雄大な景色が車窓を流れる。
e0242479_21241685.jpg

美しくて気持ちいいけれど,本当に同じような景色がずーっと続くのでさすがに飽きた(笑)

ちなみに,ボリビアは出国したものの,
いつまで経ってもパラグアイのイミグレに着かないなぁと思っていたら,
10時過ぎくらいにようやく着いた。

そして,びっくりすることに,犬による荷物検査が始まる(苦笑)
賢そうな犬に荷物検査をしてもらった後,
今度は各々荷物をあけて検査官に見せる…。

私とのり君は短時間でパスした荷物検査。
一人手こずっているのはウラケン…
しかも理由は荷物ではなく…マラリアの疑い!!?

ホコリよけにつけていたマスクと風邪気味で咳をしていたのがいけなかったらしく…
結構長い間拘束されてから,無事パラグアイのスタンプをもらうことに成功(苦笑)
なかなかの珍道中である。

そんなイミグレーションで突然!
『世界が終わるまでは~♪』
と歌ってくれたコロンビア人がいた!
地球の裏側でスラダンソングが聞けるなんて~!!
うれしいことこの上なし。

それにしても長かった国際バス。
結局20時間以上バスに乗っていたことになるが,
隣の席だったマリオが親切な人でよかった!
e0242479_212679.jpg


しかし,汗とホコリに疲れ果てた私は本日アスンシオンに泊まることを決意。
明日のバスでイグアス居住区にあるペンション園田へと向かう!
一方未だに襲撃の後をTシャツと肌に残すウラケンとのり君は…
さすが若者!ノーステイでエンカルナシオンに向かうとのこと。

2人はブラジルビザをGETしてからペンション園田へ来るということで,
ペン園で待ち合わせ!つかの間のサヨナラだね…

2人と別れて,パラグアイで初めて乗るタクシー,しかも一人きり。
だまされないか心配だったけど,運ちゃんめっちゃいい人で,
値切ったらメーターよりも安く行ってくれた!!
しかもホテルの入り口まで案内してくれてホッコリ☆
パラグアイも居心地のいい国になるといいな♪

そんなわけで,スルーする予定だったアスンシオンではホテル内山田に宿泊!
久しぶりの一人ご飯は,
ホテル内の『スキヤキ』というレストランでガッツリ…スキヤキ丼!!
e0242479_2127461.jpg

スキヤキ丼も去ることながら…味噌汁がけんちゃんよりもおいしかった気が!!

これは明日の朝食も期待できるなぁ~♪

それにしても南米でここまで日本食にありつけるなんて思ってなかったな(笑)
アジアより断然日本食率高いよね…。
日本食紀行in南米編まだまだ続きそう(苦笑)
[PR]
by waround-the-world | 2012-02-23 21:30 | パラグアイ
 
ボリビア最後の思い出…色まみれにされた2人
92日目 ボリビア・サンタクルス→パラグアイ・アスンシオン

サンタクルスに到着する頃には我々は汗だくになっていた。
それもそのはず,ポトシとの標高差は3000メートル以上。
真夏の南米を肌で実感!

バスターミナルで,カナちゃんはブラジル行きの,私たちはアスンシオン行きのチケットをゲット。
今日もノーステイで移動日だけど,とりあえずシャワーを浴びたくてホステルを探す。
しかし,なぜか街の中心はほどんどがシャッターがおりているし,
歩き方に載っていたホステルは満室だという。

偶然見つけた感じのいいホステルでシャワーとwi-fiだけを使わせてもらうことに成功!
でもなんだか街の様子がおかしぞ???

シャワーを浴びてスッキリしたあと,
楽しみにしていた『けんの店』…ラパスのけんちゃんの本店!へと向かうと…
e0242479_2053310.jpg

なんと今日から4日間,お祭りのために休業中…

暑さとけんの店が休みなことにショックを受けてテンションがた落ち(苦笑)
同じく別の和食の店もお休み…
街中がシャッターだらけだったのもすべてお祭りのせいみたい。。。

あいていた手軽な店で昼食を済ませ,
またもやアイスで鋭気を養う。
e0242479_2054222.jpg

ここのアイスはなかなかおいしかった!!

そして街を歩いていると…
なんとウラケンが襲撃にあい…
青いインクをぶっ掛けられた!!!
e0242479_2057110.jpg

今までの街は泡や水での攻撃だったけど…
ここサンタクルスの祭りは性質が悪いことに色つきのインクをぶっ掛けられることもある…

そうこうしているうちにのり君まで襲撃にあい…
e0242479_20554056.jpg

このありさま…
ま,いい思い出と受け止めるしかないけど…
このインク,油性みたいで肌についたのもなかなか取れないからかわいそう(苦笑)

バス会社のおばちゃんにも笑われる2人…
カナちゃんとは今日でお別れだから記念一枚!
e0242479_20574335.jpg

Have a nice trip!!

そうそう,ここでご報告。
私も本当はリオのカーニバルを見にブラジルに行こうと思っていたんだけど,
高山病による旅程の遅れでカーニバルに間に合いそうになくなったから今回は断念することに。
イグアス滝のブラジル側は行けたら行く感じでー!
といういつもながらゆるい予定で今後の旅を進めていく予定。

そんなわけで,2週間いたボリビアともついにお別れ…かなり好きな国でした!
またいつか来たいな☆

e0242479_20582373.jpg

アニメチックなボリビアのお金↑
e0242479_205926.jpg

オレオを買いまくったバスターミナルのお店で『アリガト!』と言ってくれたおっさん♪
[PR]
by waround-the-world | 2012-02-23 21:00 | ボリビア
 
タクシー襲撃事件&星空バスに揺られて。。。
91日目 ボリビア・ポトシ→サンタクルス

調べものをするにも,友人に連絡を取るにも,もちろんブログを更新するにも…
今の時代wi-fiという機能は旅人にとって欠かせない。
ウユニから数日,wi-fi環境が整っていなかったり,
バス移動ばかりで連絡をとる手段がなかった私たちにとって,
ポトシの宿は久しぶりのwi-fi天国。
ここぞとばかりにwi-fiを利用してから街に出る。

ポトシは実は世界で最も標高の高いところにある都市。
e0242479_10432078.jpg

確かに若干空気が薄い気はするけれど,私たちはこの街ののんびりとした雰囲気が気に入った。
時間さえあればもっとここにいたかったな…

今日もまた昨日のアイス屋さんへ向かう我ら。
e0242479_10463942.jpg

お目当てはパフェ☆
e0242479_10473279.jpg

私が頼んだのはバナナスピリット!大盛りなのに安い!!
でも味は…やっぱり日本のアイスが一番だね(苦笑)

お昼ごはんを食べて,バスターミナルまでタクシーに乗ったら…!!
e0242479_1049193.jpg

なんとタクシーごと襲撃にあい…運転手さん泡まみれに…(苦笑)

この時期南米はお祭りシーズンと前に書いた気がするが,
ポトシも例外ではなく,油断すると水の入った水風船や泡のスプレーをかけられる…。
ポトシ最後のいい思い出にはなったけど,運転手さんお気の毒に…(苦笑)

サンタクルス行きのバスはかわいい少年が荷物積みをお手伝い。
e0242479_1050183.jpg

南米の子は小さい頃からよく働く。

今日もまたバスの中で夜を明かす。
変な時間に起こされて露店で買ったハンバーガーを食べ,
e0242479_10522241.jpg

壊れた天窓から夜空を臨むのも悪くない。
e0242479_1051261.jpg

夜な夜なバスの仕切りを修理しだしたり,なかなかインパクトのあるボリビアのバス。
e0242479_10531119.jpg

そんなとき,ふと異国にいる自分を実感し,不思議な感覚に陥る。
[PR]
by waround-the-world | 2012-02-23 10:54 | ボリビア
 
巣立ちのとき…
90日目 ボリビア・ウユニ→ポトシ

いよいよMANAに泊まっていた私たちもお別れのとき。
高山病の際はとってもお世話になったターミーさん,
スペイン語ペラペラでみんなの通訳をしてくれたタカさん,
2人の兄貴たちと別れるのは非常に不安が大きいけれど,めざせパラグアイ(笑)
e0242479_15584562.jpg


ラパスからの付き合いのウラケンとのり君,
そしてブラジルへと向かうカナちゃんは3人とも私より年下。
頼りにならない私ですが,どうぞよろしく(苦笑)

まずはポトシへと向かうバスに乗る。
e0242479_160615.jpg

乗る前に露店で買ったイモの揚げ物は旨いけどボリュームありすぎ(笑)

ローカルバスの荷物の積み方に若干の不安を覚えつつも…
e0242479_1612266.jpg

発車!!
e0242479_1615775.jpg

途中でバスを押したり…なんて場面もあったけど,無事にポトシへ到着。

車内でカトゥーンの音楽を聴いてるボリビア人の女の子がいてびっくりでした☆

本当はポトシからそのままサンタクルスへ行きたかったんだけれど,
明日の便しかないようなので,急遽4人でポトシにステイすることに!

ちなみにポトシには日本からのお下がりっぽいバスがいっぱい!
e0242479_164168.jpg

こんな地球の裏側まで車を運んできていることに驚き!!

夕飯もおいしかったし,
夜景も電球色と昼白色を上手く使っていてキレイ!
e0242479_1645333.jpg

2ボリのアイスもおいしかったし,
e0242479_1652349.jpg

宿も予想以上に居心地が良くって,4人とも好感触のポトシでした♪
[PR]
by waround-the-world | 2012-02-22 16:08 | ボリビア
 
天国に一番近い場所…出会たキセキ
89日目 ボリビア・ウユニ塩湖

実は私,昨日行方不明になった人と相部屋だった(笑)
その別のグループの人たちが,朝焼けだよと起こしに来た。

朝焼けなんて概念,頭からすっかり抜け落ちていた…
しかし,眠い目をこすりこすり彼らについていってみると…
e0242479_19333679.jpg

早起きは3ボリビアーノの得!!!
どころか絶景が待っていた☆

昨日の酒でうちのグループの大半が寝ている中,数人で朝焼けを堪能☆
めっちゃめちゃ寒かったけど,サンダルで耐えて景色を目に焼き付ける。
e0242479_1935748.jpg

e0242479_19342055.jpg

e0242479_19354667.jpg


正直昨日の景色でみんな満足していたんだけど,
昨日は少し多すぎた水が少し減ったおかげで,
今日は昨日以上の鏡張りに!!!
e0242479_19364675.jpg


みんなで文字を作ったり,トリック写真を撮ったり,空中戦をしたり,サッカーしたり…
思い思いのことをしてプライスレスなひと時を過ごす。
e0242479_19381217.jpg

e0242479_19385378.jpg

e0242479_19392984.jpg

e0242479_19402369.jpg

e0242479_19414218.jpg

e0242479_1941873.jpg

e0242479_19434496.jpg

e0242479_194428100.jpg

e0242479_1943828.jpg

e0242479_19474498.jpg

e0242479_19463764.jpg

e0242479_19471436.jpg

e0242479_19481217.jpg


鏡張りのウユニを見るためなら1週間粘ってもいいと思っていた。
でも夢のウユニを1泊2日のツアーで堪能しきってしまった私たち。
欲を言えば,満天の星空が鏡張りになる姿も見たかったけれど,
雨季である今はちょっと難しそう。
それよりも,青い空が輝く塩の湖でもうおなかいっぱい。
贅沢にも運転手のジョニーを急かして帰ろうとする私たち。

この世のものとは思えない美しい景色は,
めったに見れないからありがたいんだ。
何日も何日も見ていたらこのありがたみが薄れてしまう…。

私たちは各々,次の地への移動の準備を始める。
リオのカーニバルに備えてブラジルへ向かう人。
オルーロのカーニバルに参加するため,バスのチケットを買う人。
ラパスへ戻る人。
私はウラケンとのり君と一緒にパラグアイへ向かうことにした。
サンタクルスまでは卒業旅行中のカナちゃんも一緒だ。

みんなで食べる最後の晩餐。
e0242479_19451650.jpg

一人,また一人とバスの時間が来て去っていくのがさびしいけれど,
この夢のようなウユニという土地で,つかの間一緒に過ごせたこの奇跡。
私たち『ウユニ星空会』のメンバーは6月に鎌倉で再会することを約束して,方々へと散り行く。
ベストコンディションのウユニでの最高の一期一会はこの旅最大の思い出になるに違いない。

e0242479_19485693.jpg

日本との時差,13時間。
地球の裏側:ボリビアには,天国のような場所がありました。
e0242479_19455576.jpg

皆さんも一生に一度,訪れてみてはいかがでしょうか…。
e0242479_19493694.jpg

[PR]
by waround-the-world | 2012-02-21 19:52 | ボリビア
 
百聞は一見に如かず!見よ,ウユニの素晴らしさを!!
88日目 ボリビア・ウユニ塩湖

上々の天気の中,ウユニの街から四駆に乗ってウユニ塩湖へ出発!!
e0242479_1815548.jpg

まずは塩湖に行く前に列車の墓場へ…。
e0242479_1825391.jpg

列車の墓場なんかすっとばして,さっさと塩湖に行こうよ~!!
って言ってたのはどこのどいつらだっけ??(笑)
e0242479_1833516.jpg

e0242479_1841336.jpg

結局みんなで子どもみたいにはしゃいだっていう…(笑)

土産物屋街にも連れて行かれ…リャマの肉を購入!
e0242479_185237.jpg

めっちゃビールに合いそう!!しぶちか好みの味でした☆

そしてようやく塩湖へ到着!!
もう言葉はいらないね。
夢のような場所で,思いっきりみんなではしゃいできたよ!!!
e0242479_1855790.jpg

e0242479_1862839.jpg

e0242479_187210.jpg

e0242479_187381.jpg

e0242479_1881995.jpg

e0242479_1885215.jpg

e0242479_1892984.jpg

e0242479_1810330.jpg

e0242479_18104023.jpg

e0242479_18111981.jpg

e0242479_18114757.jpg

e0242479_18123441.jpg

e0242479_18135114.jpg


今日宿泊する塩のホテルでつかの間休憩。
e0242479_1814427.jpg


すると景色も夕刻ならではの魅力へと変化する…。
e0242479_1815264.jpg

e0242479_1816131.jpg

e0242479_18164673.jpg

e0242479_18171879.jpg

e0242479_1818365.jpg

e0242479_18183363.jpg


日が暮れるまで塩まみれになって遊んだ後は,温かいスープと料理,
そして今日もお酒を飲んで…
e0242479_18191387.jpg

と思ったら,なんと別のグループで行方不明者がいるとのこと。。。
しかも日本人!!

こんな明かりのない真っ暗な塩湖。
嘘か真か,この塩湖,四国くらいの広さがあるって言うじゃないですか!?
もう3時間も帰ってきてないなんて…
寒いし,一人だし,いくら男の人とはいえ泣いているんじゃない!?
みんなで心配して帰りを待つほか,
メンズたちは手分けして塩湖へと捜索の手伝いをしたり…
落ち着かない時間が数時間続いた後,
ようやく行方不明者が生還!!!!!

みんな正直,最悪の事態も頭を過ぎっていたけど,
日が暮れて歩いていたら,なんと隣のホテルにたどり着いたとかで,本人わりと元気!(笑)
ホント笑い話になって良かった!!!

というわけで,引き続き塩のホテルで飲むことになり…
夢のウユニ塩湖一日目にして,かなり充実。
そして満足してぐっすりと眠りにつくことができた。

やっぱりウユニは最高の場所だった!!!
[PR]
by waround-the-world | 2012-02-21 18:20 | ボリビア
 
ウユニの街でメンバー集め♪
87日目 ボリビア・ウユニ

ウユニ行きのバスにはローカルバスとツーリスト用のバスがある。
ローカルバスは盗難にも注意しなければということで,
私とターミーさんはちょっと奮発してツーリスト用のバスでウユニに向かった。

一方タカさんやのり君,ウラケンたちは節約の意味合いも兼ねてローカルバスでウユニへ。

どちらか先に着いたグループがウユニで唯一wi-fiのあるMANAという宿の部屋をキープする約束。
てっきり私たちの方が早く着くもんだと思っていたのに…
昼近くにウユニに着いたらもう3人がMANAで待ってた…負けた…。

それもそのはず…6時半に集合といわれたツーリストバス…
結局出発したのが9時ちょっと前…
しかも雨の影響で迂回して道を進むとのことで,出発時に昼ごろの到着と言われていたのだ。

対するローカルバスは定時に出発…
雨が降っても迂回することなく,氾濫した川の部分は,バスを降りて徒歩で渡ったとか(笑)

ともあれ,どちらのグループも無事着いて一安心。
しかし,今日はさすがに塩湖まで行く元気はないというわけで…
まずは宿の近所で昼食。
e0242479_17534837.jpg

これが安くて旨かった!!!
そして,昼から乾杯!!!!!
e0242479_17544940.jpg

アルコールは高山病にもよくないようだったので私は久しぶりのビール!
ピザもおいしかった♪
そして,店の前を通りかかったワッシーグループを拉致して再乾杯!!
e0242479_17561068.jpg

メンズばっかりだったので,女の子が増えてラッキー!!
そう,飲みながらウユニ塩湖に一緒に行くメンバーも探していたのだ。

ウユニは絶対に大勢で行ったほうが楽しい!!!
できれば車2台くらいチャーターして行きたいね!!!

その願いが天に届いたのか,
夜には車2台分のメンバーが集結!!!
実はウユニの街でボリビア人の次によく見かけるのは日本人(笑)
さすがミーハーな人種である♪
e0242479_1757753.jpg

おいしいポジョ(鶏肉)とバカ(牛肉)を頬張りながら明日のウユニへと期待を募らせる。

前夜祭はまだまだ続き,肉屋の向かいのバーで2次会☆
しかもテキーラ祭りっていう(笑)
e0242479_17575445.jpg

まるで日本みたいな,楽しい時間が過ぎ行く。

あとは明日の天気がベストコンディションであることを祈るばかり。
鏡張りのウユニを見るためにこの時期多くの日本人がこの地を訪れるが,
キレイな鏡張りのウユニになかなか出会えず何日も待つ人もいるようなのだ。。。

でもきっと大丈夫。14人の強い願いが天に届きますように♪
[PR]
by waround-the-world | 2012-02-21 17:58 | ボリビア
 
思い出深きラパス…ドタバタのさようなら…
86日目 ボリビア・ラパス→ウユニ

ホテルの清算をしようとすると,連泊数が8だった。
私の記憶が正しければ,この旅で同じ宿に留まった最大の日数である。

パン一つと飲み物だけの質素な朝食さえも思い出深く感じられる。
e0242479_1124165.jpg

鍵の掛け方のコツをマスターするまで数日を要した11号室。
e0242479_1125620.jpg

約2日間は熱や頭痛にうなされてこの部屋の中に引きこもっていた。
e0242479_11261368.jpg

もうすっかり家のように居心地の良くなったこの宿を離れるのはなんだか切ない。

洗濯は宿:ALEMの向かいのMAYAに出していた。
いつもおつりがないこのランドリーショップのお姉ちゃんにもかなりお世話になったな。
e0242479_11272459.jpg


ラパス最後の今日の午前中は,
ブラジルビザを求めているケンさん,のり君,ウラケンと一緒にブラジル大使館に行ってきた。
私もブラジルビザを欲してはいたが,ラパスには戻らない予定なのでここで申請はできない。
単なる野次馬…よくいえば情報収集である。
しかし,残念ながら3人とも銀行口座の残高を証明する英語表記の書類を持っておらず…
取れずじまい…なかなかにブラジルビザの取得は厳しいようだ。

気を取り直して,腹ごしらえ!
メルカドのボリビア料理とけんちゃんの日本食ばかりだったラパスでの食事。
最後のお昼はファーストフード(笑)
e0242479_1128247.jpg

このボリュームで200円とかだから幸せだよね♪

その後は,ラパスに到着以来ずっと行きたかったアレクサンダー・カフェへ!!
と思ったものの…道がわからない!!
市内に3店舗はあると聞いていたのに見つからない!
道行くボリビア人に聞いてみても,全員が違う方向を指差す…
街中を右往左往…途方にくれかけた時,ようやくカフェを発見!!

カフェを探しているときにバッタリ出会ったワッシーも一緒に,
おいしいと有名なチーズケーキを頂きます♪
e0242479_1129173.jpg


スタンダードなチーズケーキが売り切れでオレンジが上にかかったヤツだったけど,
おしいかった!!
e0242479_1130383.jpg

久しぶりのドリップコーヒーも幸せをあおる☆

みんな今日のバスでウユニへ向かうメンバー。
おみやげ屋めぐりをしつつ,夕方には宿に戻って出発の準備。

夕方,宿の近くで軽くスナックを食べていて,
もうちょいボリ(ボリビア通貨のボリビアーノ)を下ろしておこうかな…
とATMに向かったそのとき…事件勃発!!

キャッシュカードがない!!!!!
一瞬にして頭の中真っ白。。。
落ち着こうと思っても落ち着けない…
でももう出発の時間間近…

またもやみんなに心配をかけつつ,時間におされてドタバタと…
この旅最大の目的地;ウユニ塩湖に向けてついに出発!!(苦笑)

11月にスタートした旅も早3ヶ月。
旅にトラブルはつき物とは言うけれど…
最近ちょっと油断が出てきているようなので,気を引き締め直さなきゃだな…
ただいま反省中。。。
[PR]
by waround-the-world | 2012-02-21 11:20 | ボリビア


カテゴリ
最新の記事
以前の記事
おすすめ旅ブログ
世界一周ブログ
☆ランキング参加中☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑よくわからないけど,登録してみたので!!
一日一回ポチっとな☆
ってよくあるやつ,よろしくお願いしますね(^^)



旅友ブログ

バンコクのカオサンでまぁぼぅに紹介してもらった破天荒な美人キックボクサー!正木純子選手のブログ
『バックパッカー格闘家正木純子の次はどこ行く?』

バンコクで沈没しかけていたしぶちかをチェンマイへと導いてくれた救世主!?ユイ姉さんのブログ
『そらゆけ道産子 世界一周』

エジプトのダハブで出会った,旅人の大先輩!年末年始のパーティーから何からお世話になったみんなのとりまとめ役:ターミーさんのブログ
『タビトバ』

同じくエジプトのダハブで出会った旅人の大先輩!アラフォーとは思えない若さの料理長!カズさんのブログ
『世界ウォーカー カズの世界一周旅行記』
『世界ウォーカー カズの世界一周旅行記(アメブロ編)』

同じくエジプトのダハブで出会った旅人の大先輩!桑田のファンクラブに入っているというホリケン似のヨシさんのブログ
『世界のどこかで何か叫ぶ…かもしれない。』

同じくエジプトのダハブで絶品のから揚げを作ってくれた料理担当!油を使った料理が大得意の通称:油谷さんのブログ
『亀散歩-ケイタの世界放浪紀』

ボリビアのラパス&ウユニを一緒に周ったスペイン語を操る永遠の少年!タカさんのブログ
『人生色々。オレモイロイロ。』

ブエノスの宿での旦那さんの女装が初めての出会い!?パタゴニアを一緒に旅した村岡夫妻のブログ
『夫婦で世界一周!ワールドホッパー!』
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク